有限会社メイヨー Mayo Corporation
HOME > 製品案内
有限会社メイヨーの主力商品です。
 
交流ハムノイズを遮断し、生体信号だけを抽出するERG記録装置です。従来のようにノッチフィルタで生体信号を歪ませることはありません。
 
LED電極・ミニガンツ専用の発光装置です。発光輝度、発光時間の制御が可能で、各種ERGがお手持ちのERG記録装置と組み合わせて測定できます。
 
皮膚ERGが可能な小型で軽量なガンツフェルドドームです。LED発光装置との組み合わせで、多彩な光刺激を実現します。
 
無散瞳・皮膚電極仕様のERG測定装置です。手持ち式で小型なので、設置場所を選びません。コンプリート、スタンダード、フリッカーの 3 タイプからお選びいただけます。
 
網膜電位計 RETeval レチバルの専用皮膚電極です。関電極・不関電極・接地電極が一体化しており、電極の装着が非常に簡単です。
 
 
新製品のFHタイプ (双極型) が加わり、豊富なラインナップからお好みのERG電極をお選びいただけます。
 
刺激用のLEDとコンタクトレンズ電極が一体化しており、全視野刺激 (ガンツフェルドドーム) と同等の刺激を行えます。
 
50年の歴史を持つスペシャリスト御用達の電極です。双極型(バイポーラ)の電極で、8種類のサイズがございます。
 
2種類の形状があります。GRASS社製はサイズが大小2種類あります。
 
 
アメリカのLKC社製のガンツフェルドドームです。キセノンフラッシュとカラーLEDを光源とした様々な光刺激が可能です。
 
ERG測定時にマウスやラット等小動物を寝かせて、眼に電極を固定するために使用します。ガンツフェルド用とLED電極用があります。
 
マウス・ラット・ウサギ・サルなど、動物の大きさに合わせた全15種類のラインアップ。可能な限りカスタムメードにも対応します。
 
マウス・ラット用の光刺激装置で、ERGはもちろん、STRの測定も可能です。
 
 
マウスやラットなどの小動物の光障害モデルを作製する装置です。
 
倒像鏡検査で患者さんに固視灯をみていただけば乳頭観察は早くて簡単!赤緑セットでご使用になれば左右眼の観察の手間が半分ですみます。
 
導電性のある糊です。ERGやVEP測定時に皿電極に塗布して皮膚に貼り付けます。比較的堅く、粘度は低めです。GRASS社製。
 
皿電極のタイプに応じて2種類ございます。左(白)がGRASS社製、右(青)が日本光電社製です。
 
ハムノイズ対策には必須のアイテムです。シールドマットはサイズが選択できます。アース線の長さもご指定可能です。
 
コンピュータのディスプレイ上に置くことで、ディスプレイからの光を減衰させ、暗順応を助けます。ディスプレイサイズに応じたオーダーメードも承ります。
 
暗順応中の電極装着などの作業に、両手があくので便利です。
 
入力端子をショート(短絡) します。両眼同時記録でモノポーラ(単極)電極を使用する場合、不関(マイナス)電極を共用できます。
 
オス-オス、オス-メス、メス-メスがあり、ピンのタイプもご指定いただけます。
 
小動物の直腸に温度プローブを挿入して、体温をモニタリングし、ヒートパッドで体温をコントロールします。体温は0.1℃単位で表示されます。
 
アルミフレームにシールドシートを覆った小動物用シールドルームです。周辺からのハムノイズを除去します。
 
レジン・ルーター・ドライバー・ネジなどの、動物のVEP測定に必要な小物セットです
 
LKC社製ガンツフェルドドーム専用のNDフィルタです。光量が多すぎて調節できな い場合に使用します。
 
針の硬さ、リード線の長さの違うものが3種類あります。詳細はお問合せ下さい
 
動物のアース(接地)電極に使用します。クリップなので簡便で、マウスやラットの
場合は尻尾にはさみます。
 
全国どこでもERGの測定に伺います。なお、機器のデモやレンタルも行っているので、機械をお持ちでなくても問題ありません。お気軽にお問合せ下さい。
 
当社はa-wave fitting, mfPhNR, s-coneなど、ちょっとマニアックな研究も可能な限りお手伝いさせていただきます。お気軽にお問合せ下さい。